電線の抵抗

●電線の抵抗は、電線の長さと抵抗率に比例し、断面積または直径の2乗に反比例する。
●電線の抵抗が大きくなると、電線の許容電流は小さくなる。
●周囲の温度が上昇すると、導体の抵抗率が大きくなるので、抵抗が大きくなり、許容電流が小さくなる。