ホーム » 第二種電気工事士 筆記試験対策 » 屋内幹線と分岐回路 » 屋内配線における幹線の許容電流

屋内配線における幹線の許容電流

幹線とは
「引込点から分電盤」または「配電盤から分電盤」までの配線をいい、大きな電流が流れる可能性がある。

幹線の許容電流は負荷の定格電流の総合計によって決まる。