電気工作物の定義

電気事業法では
「発電、変電、送電もしくは配電又は電気の使用のために設置する機械、器具、ダム、水路、貯水池、電線路その他の工作物(船舶、車両又は航空機に設置されるものを除く」ものを電気工作物と定義されている。

●電気工作物から除外されるもの
・工作物という以上、人為的に土地などに固定して設置するものをいい、天然の河川などを利用した水路などは除外される。
・車両、船舶、航空機などに設置されるものは、その他のものと電気的に接続されずに独立しているものが多いので除外される。
・電圧30V未満の電気設備であって、電圧30V以上の電気設備と電気的に接続されていないものは除外される。



youtubeで全13問の作業の流れと複線図の書き方を解説はこちら


【管理人のおすすめ☆】
技能試験の材料や工具を買うならここがおすすめです↓↓ 楽天市場最安!送料無料!楽天ポイントが2~4倍! クリップなどが無料でプレゼント!

【NEW】【送料無料】【楽天最安値に挑戦♪】2019年度第二種 電気工事士 技能試験セット】 IK21オリジナルセット〓電線、器具(候補問題 2回分+αセット)♪〓IK21-010

Author: Library管理人